2016年03月17日

親亀と金環の目覚め

昨日は思うほど気温が上がらなかったものの、
ずっと静かだった大きな亀たちの冬眠箱から物音がしだしました。
そのため、箱のある部屋に一晩出したのち、
本日屋外飼育へ切り替えました。

毎年のことですが、大抵外へ出した半日後から食べだします。
今年は親亀たちは放したとたんに食べ始めていました。
かなりゆっくり寝てもらっていたので、時間をかけて起きる準備が
整っていたのかもしれません。
P3170954.JPGP3170955.JPG
オスエリアとメスエリアの間は粗いメッシュになっていて、
富士山は行き来が可能、金環はメスエリアで生活予定です。
また、まだ小さい富岡は、目を放している間は屋外ケージ内です。

今シーズンも楽しい屋外タイムを全員で無事に迎えることができました。

ニックネーム e at 17:00| 全員の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月14日

富士山と富岡の目覚め

2月14日。
夏日になるかと思われたこの日、
近隣の緑地や公園ではヒキガエルやミズガメが
わさわさと起き出し、水場はとても賑やかでした。
P2144091.JPGDSCN3447.JPGDSCN3438.JPG
その日、そこそこの温度を維持していた子ガメ水槽の
富士山と富岡もまた、「おなかすいたー」と起き出しました。
P2154102.JPG
水槽内の温度は変わらなくても、やはり外気は影響するんだな、と
こういうときにいつも思います。

そう書いておきながらも、
完全日陰エリアに配置している大人と金環はがさついていません。
こちらは完全に春になってから、ゆっくり起きてくると思います。
ニックネーム e at 00:00| 全員の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月16日

元金環4号はメス

10月15日、元金環4号と金環3号(金環内最大サイズ)が再会しました。

3号 体重 345.0g 
元4号体重 1000g over
P1030183.JPGP1030181.JPGP1030182.JPG
大変大食漢の、かわいい女の子でした。
ニックネーム e at 00:00| 金環 身体測定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月30日

くず(葛)

最近めっきり更新していないのは、
この夏から全員ほぼ屋外飼育となったため、
定期的に身体測定をしていないことが理由です。
全員とても元気にしています。
猛暑日は富士山・富岡のみ屋内退避してもらい、
親たちと金環は、屋外で自由に日陰を渡り歩いてもらっていました。
(そのため金環はだいぶ甲羅に擦り傷があります。)

そんな中、全員にとっての「初めて」が久しぶりにありました。
くず(葛)を食事として採用。
全員美味しく戴いていました。

P9300468.JPG「んまい」富士山と富岡

冬はどう過ごしてもらおうか、考え中です。
ニックネーム e at 21:41| 全員の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月13日

金環2号金環3号3周年

金環2号
P7131061.JPGP7131062.JPGP7131063.JPGP7131064.JPGP7131065.JPGP7131066.JPG
産卵(された)日 2012年5月10日 卵重27.8g
孵化日 2012年7月13日
孵化日数 65日
孵化にかかった時間 約41時間 体重 20.5g 甲長 42mm
1周年の体重 96.6g(最高体重 96.6g) 甲長 68mm
2周年の体重 147.4g(最高体重 156.1g) 甲長 82mm
現在の体重 201.2g(最高体重 216.4g) 甲長 98mm
特徴 葉より根や茎や葉脈が好き スローイーター やたら寝る


金環3号
P7131067.JPGP7131068.JPGP7131069.JPGP7131070.JPGP7131071.JPGP7131072.JPG
産卵(された)日 2012年5月10日 卵重24.6g
孵化日 2012年7月13日
孵化日数 65日
孵化にかかった時間 約32時間 体重 17.6g 甲長 38mm
1周年の体重 106.8g(最高体重 115.0g) 甲長 73.5mm
2周年の体重 226.1g(最高体重 247.3g) 甲長 97.5mm
現在の体重 317.5g(最高体重 343.0g) 甲長 110mm
特徴 大食い&早食い健在

ニックネーム e at 00:00| 金環 初めて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月10日

体重(g)/甲長(mm) 《34》

7月10日

2号 51.0/59 3号 38.5/53
ニックネーム e at 20:35| 富岡 身体測定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

体重(g)/甲長(mm) 《79》

7月10日

1号 116.0/75 2号 100.5/75 3号 95.5/75 4号 80.5/65
ニックネーム e at 20:22| 富士山 身体測定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

体重(g)/甲長(mm) 《138》

7月10日

1号 274.9/105 2号 216.4/98 3号 343.0/110
ニックネーム e at 20:19| 金環 身体測定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

金環1号3周年

金環1号
P7100719.JPGP7100720.JPGP7100721.JPGP7100722.JPGP7100723.JPGP7100724.JPG

産卵(された)日 2012年5月10日 卵重26.5g
孵化日 2012年7月10日
孵化日数 62日
孵化にかかった時間 約33.5時間 体重 19.5g 甲長 38mm
1周年の体重 91.8g(最高体重 97.9g) 甲長 70mm
2周年の体重 175.4g(最高体重 182.6g)甲長 89mm
現在の体重 274.9g(最高体重 274.9g) 甲長 105mm
特徴 早寝遅起き 父親似

我が家産ホルス第一号の金環1号が三歳になりました。

(誕生日は考えた結果「初めて」のカテゴリに入れました。)

ニックネーム e at 20:08| 金環 初めて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月22日

2015年 産卵

2015年 産卵
産卵日 6月22日 朝
場所 屋外ベランダの地面か産卵床
産卵数 3個


メモ 金環・富士山・富岡の母親個体。
   昼過ぎに割れて形のなくなった卵(おそらく2個)と
   ひびの入った卵1個の周辺を
   うろうろ元気に動き回っているのを確認。
   母親個体の背側も割れた卵で汚れていたので、
   産卵床の隅かスロープで産卵したのかも知れません。
   産卵前後の一般状態は良好で、産卵直後も食欲旺盛。
   今年からオスを分けているのと関係があるかは不明だか、
   初回の産卵が遅かったです。
   今年はこの一回なのかもしれません。

   また、同日の同時間帯にゲイリートゲオアガマも初産卵。
   この日は夏至。何か産卵に関与しているだろうか・・・。
ニックネーム e at 00:00| 産卵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする