2015年06月22日

2015年 産卵

2015年 産卵
産卵日 6月22日 朝
場所 屋外ベランダの地面か産卵床
産卵数 3個


メモ 金環・富士山・富岡の母親個体。
   昼過ぎに割れて形のなくなった卵(おそらく2個)と
   ひびの入った卵1個の周辺を
   うろうろ元気に動き回っているのを確認。
   母親個体の背側も割れた卵で汚れていたので、
   産卵床の隅かスロープで産卵したのかも知れません。
   産卵前後の一般状態は良好で、産卵直後も食欲旺盛。
   今年からオスを分けているのと関係があるかは不明だか、
   初回の産卵が遅かったです。
   今年はこの一回なのかもしれません。

   また、同日の同時間帯にゲイリートゲオアガマも初産卵。
   この日は夏至。何か産卵に関与しているだろうか・・・。

ニックネーム e at 00:00| 産卵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月16日

2014年 産卵2

2014年 産卵2
産卵日 6月16日 朝
場所 屋外ベランダの産卵床(野菜用プランター)
産卵数 4個
卵重 25.0g 24.5g 23.2g 24.6g


メモ 金環・富士山の母親個体。
8時30分には掘り始めていて、9時30分には埋め終えましたが、
   過去と比べて埋め戻しが雑でした。
   産卵前後の一般状態は良好で、産卵直後も食欲旺盛。
   産卵1の3卵と共に孵卵開始。
   (孵卵器内は27〜33度で維持中)。
ニックネーム e at 00:00| 産卵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月20日

2014年 産卵1

2014年 産卵1
産卵日 5月20日
場所 屋外ベランダ
産卵数 4個
卵重 26.0g 26.2g 25.5g 1個割れ

メモ 金環・富士山の母親個体。
   外出中の出来事で産卵前後を確認できなかったが、
   その後の一般状態は良好。
   残念ながら床(そのへん)での産卵で、1個は割れていました。
   その12日前(5月8日)に一度産卵床を彫っていたが、
   そのときは2時間程度でやめてしまっていて、
   その後もベランダ中をあちこち徘徊していました。
   産卵後はすっかり落ち着きました。
ニックネーム e at 00:00| 産卵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月19日

2013年 産卵2

2013年 産卵2
産卵日 6月19日夕方
場所 屋外ベランダの産卵床(野菜用プランター)
産卵数 4個
卵重 27.2g 26.0g 26.7g 25.9g

メモ 金環の母親個体。
15時30分には掘り始めていた様子で、
   その後産卵〜埋めるまでの経過を観察できました。
   産卵前後の一般状態は良好で、産卵直後も食欲旺盛。
   産卵1の3卵と共に孵卵開始。
   (孵卵器内は27〜33度で維持中)。
P1150896.JPG
ニックネーム e at 21:12| 産卵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月25日

2013年 産卵1

2013年 産卵1
産卵日 5月25日
場所 屋外ベランダ
産卵数 3個
卵重 24.2g 25.8g 24.3g

メモ 金環の母親個体。
   外出中の出来事で産卵前後を確認できなかったが、
   その後の一般状態は良好。
   ここのところでは久しぶりに床(そのへん)に産卵してあり、
   無精卵の可能性が高い気がします。

ニックネーム e at 21:57| 産卵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月24日

2012年 産卵3

産卵日 6月24日
場所 屋外産卵床(野菜用プランター)
産卵数 4個
卵重 26.7g 26.1g 26.8g 25.9g

メモ 5/10に産卵したメスの2クラッチ目。
   産卵前後とも一般状態良好、食欲旺盛。
   既存の孵卵器に追加収納し、温度27〜32℃湿度60〜70%で維持中。

ニックネーム e at 00:00| 産卵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月19日

2012年 産卵2

産卵日 6月19日
場所 園芸用プランター
産卵数 3個
卵重 20.8g 20.6g 21.2g

メモ 2002年頃に幼体から飼育開始したメスの初産卵。多分無精卵。
   産卵前後とも一般状態良好、食欲旺盛。
   予期していずに産卵床の支度がなかったため、
   兆しを見てから急いで空いたプランターにスロープをかけたら産卵。
   ちなみにそのプランターではもう一匹は狭すぎて産卵しません。
   母体が小さいため心配したが、産卵はスムースでした。
   卵は全体的に小ぶりで細長く、長径はもう一匹の卵より長いです。

   5/10に設置した孵卵器を増設し、
   温度27〜32℃湿度60〜70%で維持を継続しました。

ニックネーム e at 00:00| 産卵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月10日

2012年 産卵1

産卵日 5月10日
場所 屋外産卵床(野菜用プランター)
産卵数 4個
卵重 26.5g 27.8g 24.6g 25.7g

メモ 2007年より毎年1〜4個を1クラッチ産卵しているメス。
   産卵前後とも一般状態良好、食欲旺盛。
   過去産卵所に産んだ時と床に産んだ時とあり(いずれも無精卵)。
   まだ常温では涼しいことがある時期なので、
   40wヒヨコ電球を設置したプラスチックケース内に水槽と共に設置し、
   孵卵器温度 27〜32℃湿度60〜70%で維持しました。

ニックネーム e at 00:00| 産卵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする